nonomaの快適ずぼら生活

ズボラだから楽したい!ずぼらでも片付いた家がいい!

箱ティッシュは壁にあると便利。我が家の超ずぼらなティッシュの置き方

ティッシュは生活必需品。1日に何度も使うと思います。机の下に突っ張り棒で便利に収納したり、おしゃれなティッシュカバーで生活感を無くしたり‥色々試して行き着いた究極のずぼらティッシュ置き場。

 

我が家は箱ティッシュは1階に1つ、2階に1つ置いています。

 

1階のティッシュがあるのはキッチン。

廊下側入り口からは見えませんが‥

 

f:id:nano_nonoma:20221119091654j:image

 

この壁にくっついています。

 

f:id:nano_nonoma:20221119091701j:image

壁付けキッチンを採用しているので、シンク正面とこの壁はマグネットがくっつくキッチンパネルにしてもらいました。

全部の壁をキッチンパネルにしたいくらい便利です(笑)

 

このティッシュ、どうやってパネルにくっつけているかというと‥

 

お見せするのが恥ずかしいくらいですが、ただ、手頃なマグネットをはめ込んでるだけ。

 


f:id:nano_nonoma:20221119091952j:image

f:id:nano_nonoma:20221119091948j:image

 

使っているのは10センチくらいのシート状のマグネット2つ。

香港の夜景が綺麗です^^

ティッシュの箱の後ろを写真のように適当に手で破って準備完了。

 

f:id:nano_nonoma:20221119092155j:image

 

マグネットが重ならないように挟んで完成!

 

えいっ!とキッチンパネルにくっつけるだけです。

 

ティッシュの最後の1枚を使った人が新しいものを出してきて、この状態までにするルールです。

 

子ども達も問題なくできます。

簡単ですので。

 

ティッシュの新品は意外と重いので磁力の弱い磁石では難しいかもしれません。

 

 

専用グッズの方が便利だしスマートなのは確かです^^;

 

 

我が家のティッシュふるさと納税を利用しています。

 

nonoma.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー